【サイドビジネス】アフィリエイト初心者がしっかり稼ぎぐために

今日何をすべきか?

 アフィリエイター新人さん、こんにちは。

 あなたにとって、大切なものはなんですか?

 思いつくままでいいので、10個ほど紙に書いてみてください。
  V
  V
  V
  V
  V
  V
  V
  V
  V
  V

 さて、いかがでしょうか?

 その中で、おそらく「空気」を上げたかたはいないでしょうね?
 
 そんなのあるのが当たり前じゃ〜んという声が聞こえて来ますが、空気はないと困りますよね。

 自分が集めているコレクションとかお金を上げた人は多いと思います。

 それから、恋人、両親、妻、子ども、友人など親しい人を上げたかたも多いでしょう。

 ファンであるスポーツ選手や芸能人などの名前をあげたかたも多いかも知れません。

 じゃあ「時間」をあげたかたはいらっしゃいますか?

 『Time is money(時は金なり)』と昔から言いますが、いくらお金を沢山持っていようと、地球に暮らしているかぎり、1日が24時間であることはみんな平等です。

 ほとんどの人が自分の寿命があとどれくらいかは分からないと思うので、自分が死ぬまでに有効に使える時間があとどれだけか分からないと思います。

 ただ、タイムマシンを持ってないあなたにとって、過ぎた時間を巻き戻すことは絶対にできないはずです。

 
 あなたは1日のうち、自由な時間はどれだけありますか。
 睡眠時間が5〜8時間、3食食べるとして食事に割く時間が最低でも15分×3=45分・・・・この間にテレビを観たり新聞を読んだりとながら族の方も多いでしょうが・・・。
 あとは、トイレに行く時間・・・・それにお勤めに行かれるかたは通勤時間、労働時間などは自由時間とは言えませんよね。

 平日お勤めされているかたの場合は差し引きすると、自分が1日のうちに自由にできる時間って、ほんの数時間ではないでしょうか?

 家に帰るとぐったり、夕食すませてテレビ観て終わり、ってかたも多いはずです。

 あなたは時間の大切さは心の中では分かっていても、空気同様、普段は意識せずにだらだら過ごしていませんか?

 もちろん、大切な人と過ごす時間は必要ですし、睡眠時間や食事の時間も大切です。趣味に費やす時間もストレス解消やあなたの生き甲斐を持ち、生きていく上で大切な時間です。

 しかし、もしあなたの普段の生活の中で削れる時間があったら削ってください。

 人は時間を有効に使うために、お金を使います。

 目的地に早く着くために、飛行機や新幹線に乗ったり、高速料金を払って高速道路で車を走らせます。
 これは、端的に言えばお金で時間を買っていると考えてもいいと思います。
 勿論、電車に乗ること、車を運転すること自体に楽しさを感じるのであれば、わざわざ各駅停車の電車に乗ったり、高速を飛ばさず、下道を走るのも悪くありませんよ。

 賢明なあなたのことですから、こんな風に書いて来れば、私が何を言いたいかすでにおわかりのことと思います。

 アフィリエイターであるか否かに関係なく、時間って本当に大切なものなんです。
 「失敗は成功の元」とか言いますが、はじめから失敗せずにいくならばそれに越したことはないのです。

 あなたは、これからの時間何をするか決めておられますか?

 「はい」と言われるかたは、以下はお読みいただく必要はないかも知れません。

 やるべきことをしっかり計画して、それを確実に実行されているあなたはきっと成功をおさめておられる方でしょう。

 逆に、今まで時間の使い方が下手だった人は、いいチャンスに恵まれました。
 まだ遅くありません。今日から、いえ、今から時間を有効に使ってください(もっとも、あなたが病気で養生中の場合には、まずはじっくり病気を治すことに専念してくださいね。健康第一ですから)。

 では、時間を有効に使うために何をすべきか?

 すでに実行されているかたもいらっしゃると思いますが、多忙なビジネスマンの間では、重宝がられている方法をお教えします。

 いつでも持ち歩ける手帳を用意してください。
 今日はないというならば、メモ帳や広告の裏が白紙ならそれをコンパクトに切ってもいいです。

 そして、寝る前に、明日あなたがすべきことを順不同でいいので列挙してください。

 書いたら、やるべきことに優先順位をつけてください。
 重要性・緊急性によって、ABCD(別に分ける項目はいくつでもいいのですが)をランク付けします。

A,緊急かつ重要なこと(病気や事故への対応、締切りのある仕事、クレーム対応など)

B,緊急ではないが重要なこと(生涯できる勉強や趣味、日々の健康管理、中長期のプロジェクト、豊かな人間関係作りなど)

C,緊急だけど重要ではないこと(突然の来訪、無意味な会議など)

D,緊急でも重要でもないこと(無意味な電話やメール、待ち時間など)

 人によって優先順位が異なるのは当然のことです。
 今日中に振込をすませないといけない場合は当然Aランクになります。逆に今日までに請求しないともらえなくなる請求なども当然Aランクになります。

 そして、あなたはそのメモのランク上位のものからすませるようにしてください。

 時間が少しできた時に、ちょくちょく見直してください。
 できた項目は横線を引くなりして消して行きましょう。

 途中で、すべきことが増えた場合はその都度書き足してください。

 優先順位とか関係なくとも、ひらめいたことはどんどんその手帳の別のページを設けて書いてください。

 「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」ということわざもあるように、ふとおもいついたことが、人生で大きなチャンスになることがあります。

 おもちゃ会社などでは「会社には出て来なくてもいいから、常に新しいアイデアを考えていろ」というようなところもあるようです。無連鎖プチプチなどのおもちゃはそんな発想から生まれたヒット商品のようです。

 優先順位を書いた手帳はあなたの掛け替えのないものになるでしょう。勿論、若い人などでは携帯にメモでもいいですが、すべきことをやっても横線で消せないですし、メモ自体を消してしまえば、やるべきことをやったという記録が残らないことになるので、できれば紙に書くのがいいと思います。
 ポストイットを沢山パソコンの周りに貼っている人もいます。勿論、それでもいいと思います。

 1日を終えたら、寝る前に、その手帳を必ず見てください。やるべきことが全部、消せたでしょうか?

 そして、改めて明日すべきことを列挙して、それぞれの項目に優先順位をつけてください。


 多忙の時にはAランクのものが並ぶ場合があると思います。
 その場合は当然ながらその中でも優先するものを一番にこなします。他に頼む人がいて、それを任せられるものは、まかせてください。

 CDランクのものはいつまでたっても、横線が引かれないかも知れません。あなたが完璧主義であれば、それが許せないと思うかも知れません。
 でも、これまで書いて来たように、あなたの時間は限られているのです。しなくてすむものは、しないという選択も大切なのです。

 時間の節約のためにお金を払うということは、実はあなたは、乗り物に乗るということ以外に日常茶飯にやっています。
 忙しいので、自炊を出ずに出前を取る、あついは外食をする、あるいはお手伝いさんを雇って作ってもらうーこれも立派な時間の節約です。

 多忙なビジネスマンは上手に他人を使いこなしているのです。

 あと、無駄な時間はなるべく使わないように工夫しましょう。

 大切な書類が見あたらない・・・探すのに、1時間かかった・・・当然時間の無駄です。
 >>大切な物は必ずここに置くというスペースを確保しましょう。

 大切なことが書いてあって、あとで読もうと思ったけど、どの本あるいはどのメールか分からない
  >>本の場合は付箋を貼っておきましょう
    メールの場合は重要マークをチェックして、「あとで必ず読む」フォルダーを儲けてそこに入れておき、時間ができたら読むようにします(私は、これまた重要性によってA〜Cにランク付けしたフォルダーを作っています)。

 逆に待ち時間、空き時間にも有効に時間を使える工夫をしましょう。電車やバス通勤のかたは鞄に本を入れていてそれを読んだり、あるいは新聞を読んでおられるかたも多いでしょう。

 私は、敢えて本などを読まずに、あれこれ考えるということをしている時もあります。結構、面白い考えが浮かぶことがあります。

 睡眠時間が足りないかたは、この移動時間に解消するというのも勿論ありです。

 ただし、携帯電話での電話はマナー違反なので、くれぐれも自粛してください。文句を言う他のお客様とトラブればその分、時間のロスになりますから。

 病院の待ち時間なども、のほほんと

 長くなったので、今回は時間を

有効に使う

ということに関する一般論でとどめておきます。

 時間はお金で直接買えないとても貴重なものということを改めて、認識していただけたでしょうか?

 次回は、アフィリエイターを行う人の優先順位について書いてみたいと思います。



 


タグ:大切 時間

SEO対策の迷信

 アクセスアップのひとつとしてSEO対策というのをご存じでしょうか。

 YAHOOやgoogleなど検索サイトを利用する人が多いので、自分のサイトが検索で上位に載ることでアクセスしてもらえる期待が高くなるのです(2ページ辺りまでに載ればアクセスの可能性がかなり高いと追われています)。

 このSEO対策の問題として、いろんなウワサが流れています。たとえば相互リンクは評価が低い。ランクアップするのは被リンクを増やしたほうがいいというようなウワサです。

 いろんなウワサがどこから出て来るのか分かりませんが、このウワサと関連して先月google JAPANに関するニュースで面白いものがあっりました。

 oogle Japanのウェブサイトが、Googleのポリシーに反していたことが発覚したため、Google本社からペナルティーを食らったというものです。
 
 Google JAPANの社員が、ブログをもって投稿している人たちにお金を払って記事を書いてもらい、被リンクを発生させたところ、有料リンクを買ったことがガイドラインに反するということになり、Google本社が身内であるGoogle Japanのウェブサイトにペナルティを課したものなんだそうです。

 このように、googleの「サイト評価」の基準の詳細はgoogleの社員でさえ、きちんと把握されてないことが多いということです。

 どこからか降って湧いて出て来るガセネタに振り回されるより、アクセスアップは基本的なことをまず押さえたおいたほうが無難という結論が導き出されます。

 検索エンジンに登録要請を出したり、アクセス数が多い自分と同一ジャンルの人気サイトへアクセスして、コメントを書き込み、相互リンクをお願いすると言ったような基本的なことをまず押さえておいたほうがアクセスは順調に伸びるのです。

 このブログの左にホームページ売り上げアップドットコムのアクセスアップの無料ツールを張っていますが、ここのアフィリエイトプログラムに登録すると、無料で日本の検索エンジンに代理登録をしてもらえるサービスがあるので、それを利用いただくにもいいかと思います。

 興味あるかたはこちらからどうぞ!!
   ↓
 http://www.tmaweb.biz/10739/

 

アフィリエイトで儲けるための心構え

アフィリエイトで稼ごうと思っているあなたへ

 あなたがまだこれからアフィリエイトを始めようと、準備を始めたばかりならば、あなたは大ラッキーです。

 もしあなたがある程度頑張って、それでもまだ全然あるいはほとんど稼げてないというかた・・・今日を転機にしてください。

 これを読めば、アフィリエイトをしていく上での心構えが分かります。

     V
     V
     V


続きを読む

アクセスアップで必要なこと

 ご訪問いただきありがとうございます。

 このブログは実は私の裏ブログで、これからアフィリエイトをしてみたいと考えておられるかたや、アフィリエイトを始めたんだけど、全然稼げないよ〜というようなかたと一緒に儲かる方法を考えて行こうというブログです。
 
 分からないことは、ご質問いただければ回答させていただきますが、私もまだアフィリエイトを初めて半年ほどの新参者ですので、まだまだ自信を持って、アドバイスできない部分もございますので、その点ご容赦ください。
 
 冷やかしのかたはご遠慮ください。
 真剣にアフィリエイトで稼いでいきたいと思われるかたは、どなたであろうと協力させていただきます。

 アフィリエイトは孤独な作業と思っておられるかたもいらしゃるかたも多いでしょうが、それは大きな間違いです。
 
 あなたは、パソコンのモニターに孤独に向かわれているだけかも知れませんが、そのパソコンの向こうに沢山のお客様がおられるということをまず認識してください。

 そして、あなたがどんな人に情報を発信したいのかというまず「ターゲット」を明確にしてください。
 
 たとえば、ダイエット商材なら、中心は中年以降のかた、ペットの調教ならペットをこころから愛されるかた、FXの投資商材なら、小金を何とか増やして行きたいというプチ資産家ってことになるでしょうか。
 どなたに訴えたいかをしっかり意識することで、どのような切り口で文章を書けばいいか分かります。

 「私は文章が下手なんですが、アフィエイターに向いてないでしょうか?」と思われるかたもおられるでしょうが、問題ないです。
 意味の通った日本語さえかければ、大丈夫です。
 大切なのは、あなたの誠意です。ウソは書いてはいけません。
 
 あと、その商材の売りを何度もストレートに表現するのはマイナスです。

 たとば、FX商材で「儲かる」「儲かる」の連呼では、読むほうはうんざりです。それより、具体的な数字を提示したり、その商材を実際使われたお客様の声があるなら、それを提示したりして、説得性を持たせることが大切なのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 さて、前置きが多くなってしまいましたが、いよいよタイトルに掲げたアクセスアップについて書いてみたいと思います。

 ブログでアフィリエイトをする場合にはそのブログを見てくれる人が少ないと話にならないので、アフィリエイトを始めたかたは何とかアクセスアップをしようと努力されていることでしょう。

 トラフィックエクスチェンジを使ったり、リード・メールを使ったり、サーチエンジンに登録したり・・・。
 どうですか?アクセス数は増えましたか?

 みせかけのアクセス数は増えたけど、実際、あなたの紹介している、商品・商材に関心を示してくれた人はそれほど増えてないなあ、と感じられるかたが少なくないのではないでしょうか?

 その原因はどこにあると思いますか??

 多くの場合、あなたのブログのコンテンツの問題ではないかと思われます。

 あなたはそのブログにいくつの記事を書いておられますか?

 1000?100? え、まさか10以下ですか?

 あなたがお客様の立場の場合、メニューが1つしかない食堂より、20も30もあるような食堂に入りたいと思いませんか?

 結局は内容勝負なのです。

 トラフィックエクスチェンジやリードメールでの誘導はいわば、サクラによる誘導です。

 サクラの人でも、そのお店がいいお店であれば、また自腹を払ってでも食べに来ようかと思うでしょうが、料理はまずい、レシピの種類も少ないのであれば、二度と来ようとは思わないでしょう。

 ですから、あなたが目指すべきブログは一度来た人がまた期待と思うようなブログであるべきなのです。

 お店でもたいした宣伝はしれないけど、沢山お客様が入る人気店があります。そういう、いいお店は口コミで広がり入るようになるのです。

 このようにアクセスアップの基本は、ブログの記事の充実というのが本来的なものです。

 ただ、オープンしたばかりのお店は知名度が少ないので、宣伝もしましょう。SEO対策もしましょう・・・ってことになるのです。

 決して、アクセスさえ増えればいいものではないということは分かっていただけたでしょうか。

 アクセスのことに関して、次回はアクセスに関する迷信について書きますので、よろしければまたお読みください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。